<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

好きなもので身を包むことは、とても幸せである。
歩き旅をしたら、身に付けるものは数少なくて、でもそれらは自分のとっておきの服、気持ちをかたどる布であり。
その服、布はどのようにして僕の元へやってきたかといえば、大事な人たちが作ったもの、くれたもの、家族のお古であって。
その小さな歴史を身に纏って毎日毎日歩いていると、少しずつ気持ちは膨らんでいき、
ふと立ち止まって、纏っている布へ振り返れば、こっちへ微笑んでくれているような。
そういう温かさに助けられながら、歩き旅は無事におわりました。

今日はそんな服、布たちにアイロンをかけた。
それはまた小さな歴史とあたたかさを重ねちょって、それを畳む私の手は、ものすごく優しいものになっていた。

糸の隙間から、思いを巡らせて、勝手に元気をもろうて、歩きました。

ありがとうございました。

肌が焼けました。

c0160049_02053830.jpg






[PR]