テントに自炊。
釣り三昧。
カート場。
田舎ののみの市。
楽しかったーと真っ黒い二人が先日帰宅。

写真は地図に絶景マークがある所らしい。
地平線が望める場所。
又来年も男二人サバイバル行くぞ。とはりきってます。

今日12日はお父さんの誕生日。51歳。
ケーキはチョコレートにした。
うまくいけばいいが、多分傾く。。
c0160049_03946.jpg

[PR]
家人二人、テントを持って田舎に遊びに行ったのが先週の土曜日。
いつもと違うとても静かな1週間でした。
9月の百草さんでの企画に向けて黙々と仕事。
時々電話。
自分だけのご飯の支度も簡単にすませて。
一人だと掃除もサササっと。
寝る前の本は岳の本棚から漫画 ヒカルの碁。
おもしろい。。1巻から読みたいと思った。

9月、1週間だけの帰国の際、岐阜に入る前11日に京都の小さい部屋さんにお邪魔するのです。
先日高知で少しご一緒できた西岡さんのお店です。
この1日だけの計画やのにその日は、なんと!企画『おじいちゃんの封筒』の初日やって。
嬉しすぎて、パソコンの前で座ったまま踊ってしまった。
boncoinにフライアーを貼っていた時期。
それを見た時、いつか絶対拝見したい。。とふっと思った記憶。
この偶然にただただ感謝。


c0160049_3373980.jpg

[PR]
という間にはや7月も後半に入っていた。
1週間の日本滞在も凄まじく終り。
いろんな方に連絡出来ずでした。
最終日は長男匡貴と成田の近くのホテルに1泊。
ワルンで作ってもらったお弁当になっちゃんからの美味しい鮎。
ビールを買い込み「美味しい!」連発の楽しい晩餐でした。
帰って来た日は丁度革命記念日。
今年はエッフェル塔120年で、花火もスペシャルだったらしい。
私はやはり飛行機疲れで早くからダウン。
写真は岳が写してくれていた。
世の中はすっかりバカンスに入っているので家の辺りは車も人も気持ち少ない
妙にこの静かな感じが良いのです。
c0160049_0174597.jpg

[PR]

先日修学旅行で写して来た塩田風景と収穫された塩の山。
南仏ニームからバスで45分ほどのエグモルトという所の塩田。
ここの塩田はピンク色。
お塩の山は雨とか降ると崩れん?と聞くと表面をカチカチにしてお塩自信が守ってるから大丈夫や言うてた。との事。ほぉ。。。
絶景にただただ呆然としたらしい。
又これモリモリ楽しかったと帰って来ました。

10日。15歳の誕生日でした。
少々傾いたケーキを焼いてお祝い。
飲み会やったらしい珍しく酔っぱらい兄、匡貴が電話をかけてきた。
兄弟でえっらい楽しそうに、たいした事無い話で盛り上がっていたな。
後5年したら岳も20歳と思うと。。
妙に言葉がない。
ニキビだらけの15歳。
子供だけがどんどんでっかくなってゆくぅーー。
わたくし 止まれとは絶対言えんけど、ここからはもう少しゆっくりを希望。
とか、わがまま言いたくなる時がある今日この頃です。。。

c0160049_3402361.jpg
c0160049_341167.jpg

[PR]

maquignon (マキニォン)とは 馬喰、馬商 などの意味が有る。
昔のフランス映画で馬をひいているムッシュがこういうの着とりましょ?

17年前こちらに来てから、作業着は夫婦揃って絶対外す事のないアイテムのひとつ。
もしかしたら1番外さんアイテムかも。
本当に少なくなった。
悲しいけれど当然の事。
あってもとんでもない値段がついていて手が出ない。

ところが最近縁がある。
麻の色、風合い、丁寧に繕われた所はあるものの今回の何枚かの状態は完璧。
人ともモノとも縁と言う。
それを思うとクルクル回って飛べる。


c0160049_15342642.jpg

[PR]