c0160049_16163874.jpg

[PR]
c0160049_06425744.jpg

みんなあの表情がなんともいえません。
じーっとみよったら、顔より頭のリボンの方に目がいってしまいます。

本日、ボンコアン開店です。
お天気でありますように。

凡そ



[PR]
  



山下カバンのある
吉井の桜を思いながら

岡林尚子かばん展
明日からです。

c0160049_17054080.jpg






[PR]

ボンコアンで長いことお世話になった岡林尚子のかばん展が開かれます。
場所は、福岡県うきは市吉井町、山下カバンです。
「吉井なら住んでもえい」と幾度も母は語っていました。おっとりした様子で。
母も大好きやった山下カバン。
そこに高知からキャラバンでmietteとはなればなれコーヒーもやってきます。
おかあも絶対同乗すると思うこんなん。

母は縫う人でした。そして尚子も縫う人です。
縫うものは違えど、針に糸を通せば、その時点でもう同じ心がそこに宿っているような。
吉井に尚子の縫うたものたちが並びます。そこに気持ちが集まるということやと思います。
僕は古い家具についている香りを嗅ぐつもりで、尚子の編んだものたちに会いに行きます。

いけんけど、気持ちだけ。ええろうなあ〜
ぜひお立ち寄りください。

えい風吹きます。
凡そ。








[PR]
c0160049_18480364.jpg

唐突なお知らせですが、3日間ボンコアンを開店します。
営業日は 15(日)、17(火)、18(水)です。

2階で眠っていた麻のものものたちを父が洗濯してアイロンをかけて、
きっと布が洗顔後のいでたちとなっていますので、ぜひお立ち寄りください。
パリッとしちゅうがやないでしょうか。
お店番は父が勤めます。営業時間は変わらず、13:00〜18:00です。

パリには春がやってきました。
そろそろ春靴に革紐を通して、新しい季節へいかんとしてます。
身にまとうものも、やっぱり葉っぱみたいに移っていきますね!
それを無意識にしゆき、ああ自分も動物やなと今ふと思いました。

春はあけぼの凡そ

c0160049_19171151.jpg







[PR]